ビーフフェス大阪2023混雑は?駐車場やファストチケット支払い方法も!

2023年のGW期間中に、第2回開催の人気の肉フェス「ビーフフェス大阪OSAKA2023」が、大阪府の長居公園で行われます。

ビーフフェスOSAKA2023にお出掛けするにあたって、混雑状況や交通アクセス方法や駐車場を利用する際等の注意点は何でしょうか。

また、ビーフフェスOSAKA2023のファストチケットとはどんな物かについても知りたいのではないでしょうか。

あわせて、ビーフフェスOSAKA2023の評判や、食券や前売り券の決済や支払い方法も気になるかと思います。

この記事では、ビーフフェスOSAKA2023の混雑状況についてや、気になる駐車場やファストチケットなどの支払い方法についてもお知らせします☆

>>>ビーフフェス大阪2023会場付近エリアのホテルをチェックする👆

ビーフフェス大阪OSAKA2023の混雑状況は?

ビーフフェスOSAKA2023公式サイトの、イベントPR画像です。

ビーフフェスOSAKA2023では、「牛肉」をメイン食材とした、多種多様な料理を味わうことができます。

お肉好きな方、GWのご予定に迷われている方には、ビーフフェス OSAKA2023はイチオシのイベントです。

ビーフフェスOSAKA2023の混雑状況については、GW中ということもあり会場は大変な混雑が予想されます。

ビーフフェスOSAKA2023では、食券販売機や商品受け取りでも各店舗で行列することが予想されます!

2022年のビーフフェスOSAKAでも大盛況でしたので、2023年もにぎわうことは間違いなさそうですね。

こちらが2022年のビーフフェスOSAKAの様子です☆


ビーフフェスOSAKAは、本来は2021年に第1回目が開催されるはずでした。

しかし、コロナの影響で開催が1年延期されてしまったのです。

その為、第1回目開催のビーフフェスOSAKA2022には、待っていたファンが押し寄せたことと想像できます。

それに加え、2023年になってからのコロナ規制緩和に伴い、ビーフフェス OSAKA2023は去年以上の人出が予想されます。

ビーフフェスOSAKA2023で、お目当ての牛肉料理をじっくり味わうには、平日に行きたいものです。

とは言え、普通にお勤めの方は、やむを得ず休日のお出掛けになる方も多いと思います。

そこで、初回開催のビーフフェスOSAKA2022の混雑日や、時間帯についてまとめました。

ビーフフェスOSAKA2022の混雑日
  • 日・祝日
  • 好天候の日

折しも季節は春、行楽日和ともなれば混むのではないでしょうか。

ビーフフェスOSAKA2022の混雑時間帯
  • 10時~14時
  • 18時~20時

    やはり、お腹が空くご飯時は混むようです。

    少しでも空いている日時に、足を運ばれることを、オススメします。

    ご参考になさってくださいね☆

    しかし、基本的にGW中の土日祝にビーフフェスOSAKA2023に行かれる方は、混雑必至覚悟のうえで、来場される方が良さそうです。

    普通高級である牛肉料理を、お手軽価格で味わえるとあらば、多少の混雑には文句を言えないかもしれませんね。

    ゴールデンウィークなので観光かねて大阪旅行を企画するのもいいですね!

    楽天トラベルならクーポーンやポイントでお得に旅行が楽しめるのでおすすめです♪

    楽天トラベルで「ビーフフェス大阪2023」会場付近エリアのホテルをチェックする👆

    ビーフフェス大阪OSAKA2023の評判は?

    ビーフフェスOSAKA2022の盛況を受けて、ビーフフェスOSAKA2023にも巷の期待が高まっているようです。

    ビーフフェスOSAKA2022、やはり混んでいたようですね。

    ビーフフェスOSAKA2022を満喫した、参加者の声です。

    今年からステージが新設され、各種パフォーマンスの毎日開催が予定されています。

    お肉を食べることが、ビーフフェスOSAKA2023来場のメインの目的の1つですが、見て聴いて楽しむこともできる構成となっています。

    主催者の、来場者に少しでも喜んでもらおうという心意気が伝わってきますね。

    参加するお客さんが、次回もまた来たいと思ってもらえるように、主催者側は望んでいるはずです。

    ビーフフェスOSAKA2023の来場目的が、食べることだけでは、ちょっと味気ないです。

    せっかくビーフフェスOSAKA2023に足を運ぶなら、五感をフルに使って、思い出に残る楽しい1日にしたいですね。

    ビーフフェス大阪OSAKA2023の駐車場はある?

    ビーフフェスOSAKA2023の専用駐車場は、残念ながら用意されていないようです。

    その為、お車でご来場の方は、ビーフフェスOSAKA2023会場近辺のパーキングエリアをご利用いただくのが良いかと思います。

    ビーフフェスOSAKA2023会場周辺のパーキングエリアをご紹介します。

    駐車場名 収容可能台数
    タイムズ長居公園地下駐車場 255台
    タイムズ長居公園中央駐車場 60台
    タイムズ長居公園南駐車場 43台

    この3つの中では、200台以上の収容台数を誇るのは、タイムズ長居公園地下駐車場です。

    しかし、ビーフフェスOSAKA2023会場最寄りの駐車場の為、満車になるのも早いと予想されます。

    もしも駐車場がいっぱいだったらakippaというアプリで探してみるのもおすすめです!

    akippa(あきっぱ!)公式サイトはこちらから

    目的地についてどこの駐車場も満車に時に重宝するので、もしもの時は是非活用して下さいね^^


    また、グルメフェスのように混雑が予想されるイベントでは、軒先パーキングもおすすめです!

    軒先パーキング公式サイトはこちらから

    軒先パーキングは事前に駐車場を予約して、当日スマートにおでかけを楽しむことができるサービスです。

    車の混雑で悩まされるのを避けるためには、事前の準備があってこそ楽しむことができますね!

    ビーフフェス大阪OSAKA2023のファストチケットとは?

    牛肉料理のイメージ

    ビーフフェスOSAKA2023ファストチケットとは、持っていると持っていないお客様より商品を優先的に購入できるチケットです。

    現時点(2023年2月)で公式発表がないのですが、2023年もあまり変わりはないと予想できるので2022年の情報をお届けします。

    ビーフフェスOSAKA2023の情報は分かり次第追記していきます!

    ビーフフェスOSAKA2022のファストチケットのお値段は1枚500円です。

    ビーフフェスOSAKAで利用する時は、1枚で1回使用できます。

    通常の食券は1枚700円になるので、決済時に500円プラスして使うようです。

    つまり食べ物を買うときは、商品代金とファストチケット代(優待料)を払うことになりますね。

    ファストチケット単体で使用できないので注意したいですね。

    食券もファストチケットも、ビーフフェスOSAKA会場内の食券販売所で買うことができるとのことです。

    ビーフフェスOSAKA2023では、このファストチケットを持っていると通常の販売とは別で商品受け取りができるのであまり並ばずに商品が買えるようですね。

    時間短縮で効率良くお店を回りたい人、ビーフフェスOSAKAであまり来場時間が取れない人には、ファストチケットはもってこいです。

    ビーフフェス大阪OSAKA2023の前売り券とは?

    ビーフフェスOSAKA2023の前売り券はあるのでしょうか?

    現時点(2023年2月)で公式発表がないのですが、2023年もあまり変わりはないと予想できるので2022年の情報をお届けします。

    ビーフフェスOSAKA2023の情報は分かり次第追記していきます!

    ビーフフェスOSAKA2022に引き続き、ビーフフェスOSAKA2023でも、お得な前売り券が発売されるのではないかと予想されます。

    ビーフフェスOSAKA2022の前売り券は、食べ比べセット券と呼ばれているチケットです。

    ビーフフェスOSAKA2022前売り券(食べ比べセット券)

    ビーフフェスOSAKA2022前売り券は、食券5枚+ファストチケット2枚の全7枚のセット

    食券700円×5枚分+ファストチケット500円×2枚分=通常4,500円のところ前売り価格4,000円

    通常価格よりも500円分お得なセットです!

    このお得情報は見逃せませんね!!

    ビーフフェスOSAKAのフードメニューの価格設定は、1つが700円あるいは1,400円となっています。

    1,400円メニュー1つと700円メニューを3つ、あるいは1,400円メニューを2つと700円メニューを1つオーダーするとしたら、十分元は取れます。

    もしくは700円メニューを5つ食べても同様になりますね♪

    ファストチケット1枚分が無料になる計算です。

    ビーフフェスOSAKA2023でも発売されるのなら前売りだけのお得な食べ比べセット券、是非とも入手してみてはいかがでしょうか。

    ビーフフェス大阪OSAKA2023の平日限定お得なチケットも?

    2022年のビーフフェス大阪OSAKAでは、平日限定で1500円分もお得になるチケットが販売されていました!

    こちらが平日限定のお得なチケットです☆

    ビーフフェスOSAKA2023でも、発売されたら平日に家族や友達とシャアしたりしてお得に楽しめそうですね!

    ビーフフェス大阪OSAKA2023のチケット支払い方法は?

    ビーフフェスOSAKA2023の入場料は無料ですが、飲食代金は別途必要となります。

    現時点(2023年2月)で公式発表がないのですが、2023年もあまり変わりはないと予想できるので2022年の情報をお届けします。

    ビーフフェスOSAKA2023のチケット決済方法については、分かり次第追記していきます。

    ビーフフェスOSAKA2023のチケット購入方法は、2022年と同じであれば以下の4通りです!

    • ビーフフェスOSAKA会場の食券販売機で購入して支払いする
    • 各店舗ブースで電子マネーで購入して支払いする
    • 事前のネット予約で前売り券を購入して支払いする
    • モバイルオーダーで購入して支払いする

    ビーフフェスOSAKA2022の会場の食券販売機では、食券(1枚700円)とファストチケット(1枚500円)が購入可能のとのことです。

    ビーフフェスOSAKAの食券とファストチケットの支払い方法
    • 電子マネーiD
    • QUICPay
    • nanaco
    • 楽天Edy
    • WAON
    • Kitaca
    • Suica
    • PASMO
    • TOICA
    • manaca
    • ICOCA
    • SUGOCA
    • nimoca
    • はやかけん
    • QRコード決済PayPay

    ドリンクとスイーツは、現金でも購入可能のようです。

    こちらはビーフフェスOSAKA2022の情報ですが、会場では食券を買わなくても電子マネーであれば各店舗ブースで決済可能のようです☆

    電子マネーをお持ちの方は、食券販売機に並ぶ必要がないので早くお肉をゲットできそうですね^^

    ただ、各店舗ではチャージができないので事前にチャージしておく必要があるのでそこは注意です!

    2022年のビーフフェスOSAKAで販売されていた前売り券はイープラスで購入可能でしたので、ビーフフェスOSAKA2023でも販売されるかもしれません!

    ビーフフェスOSAKAの前売り券(食べ比べセット券)の支払い方法

    2022年ビーフフェスOSAKAの事前にイープラスで購入可能でした。

    • コンビニ/ATM
    • クレジットカード
    • ネットバンキング(ペイジー)

    ※上記の支払方法がご選択できますが、イベントにより異なるのでイープラス販売ページ記載の方法で決済して下さい。

    ビーフフェスOSAKA2023の開催が正式に発表された段階では、今回のチケット決済方法についての具体的な情報が入ってきていません。

    ビーフフェスOSAKA2023への来場を検討される方は、引き続き今後の動向をチェックしてみてくださいね☆

    ビーフフェス大阪OSAKA2023のモバイルオーダーとは?

    あまり話題に上りませんが、一説ではビーフフェスOSAKA2023でモバイルオーダーが利用できるという話があります。

    というのもビーフフェスOSAKA2022の参加者の間ではモバイルオーダーが話題にあがっていました!

    こちらがビーフフェスOSAKA2022参加者の声です☆

    こちらの出店の看板を見る限りモバイルオーダー用の受け取り口があるので2022年のビーフフェスでは導入されていることが分かります☆

    ただ、2023年2月時点ではビーフフェスOSAKA2023で、モバイルオーダーが導入されるかは不明です。

    また、モバイルオーダーには専用のアプリが必要です。

    ですがビーフフェスOSAKAで導入しているアプリが何かは、公式で記載がなく2023年2月現時点では不明です。

    モバイルオーダーとは、名前のとおり携帯端末を使って飲食物を注文する方法です。

    店員さんの労働量軽減や、商品提供までの時間削減に有効と言われている画期的なシステムですね。

    こちらはモバイルオーダーについての詳しい詳細になります☆

    モバイルオーダーとは、店舗の商品をスマートフォンやタブレットから事前に注文できるサービスです。

    ー中略ー

    商品受け取り先の店舗選択や注文、決済までアプリ上で完結できます。決済方法はクレジットカードとLINE Payに対応しています。

    引用元

    ビーフフェスOSAKA2023は、大勢の人で賑わうと予想されているのでモバイルオーダーの導入に期待が高まりますね!

    もしモバイルオーダーのシステムが稼働可能であれば、お客さんの回転が速くなり、運営側も来場者側も満足度が上がります。

    モバイルオーダーの本格的な導入は、今後の課題として挙げられるかと思います。

    ビーフフェスOSAKA2023の日程や会場のアクセス方法は?

    ビーフフェスOSAKA2023の開催日程は、2023年4月28日(金)から2023年5月7日(日)までです。

    ゴールデンウイーク真っ只中、大阪でも目玉的なイベントですね。

    ビーフフェスOSAKA2023の開催時間は、基本10時から20時で、数少ない平日のみ11時開始となっています。

    ビーフフェスOSAKA2023は、野外なので大雨等の悪天候は中止となる場合もあるとのことです。

    その場合は、ビーフフェスOSAKA2023の内容を一部変更しての開催もあり得るので、事前に開催しているかどうかのチェックが必須ですね!

    ビーフフェスOSAKA2023の開催会場の場所は、関西の大阪府にある長居公園となっています。

    長居公園の住所は、大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1です。

    ビーフフェスOSAKA2023の会場・長居公園

    長居公園は近くに住吉大社や、少し足を運ぶと大阪城もあって観光にはもってこいのエリアですね♪

    ゴールデンウィークに美味しいお肉と大阪観光は、家族でもデートでも堪能できそうです^_^

    >>ビーフフェス2023の会場「長居公園」付近の宿泊施設を確認<<

    ビーフフェスOSAKA2023の会場へお車で来られる方

    ビーフフェスOSAKA2023にお越しの方は、大阪北部方面も南部方面どちらからも、阪神14号松原線をご利用になるといいですよ。

    お車で来場される方
    • 大阪北部方面よりお越しの方:駒川出口から南港通を西へ進む→西田辺交差点を南(あびこ筋)へ
    • 大阪南部方面よりお越しの方:文の里出口からあびこ筋を南へ

    あびこ筋に入って、長居公園西口交差点を左折すれば、ビーフフェスOSAKA2023会場の長居公園に到着です。

    ビーフフェスOSAKA2023の会場へ電車で来られる方

    ビーフフェスOSAKA2023の会場へ電車でのアクセス方法を、路線と最寄りの駅と会場までの所要時間をまとめました。

    路線名 最寄り駅 所要時間
    Osaka Metro 長居駅 3番出口出てすぐ
    JR 阪和線 長居駅 徒歩5分
    鶴ケ丘駅
    近鉄南大阪線 針中野駅 徒歩15分

    最寄り駅から、ビーフフェスOSAKA2023開催会場の長居公園まで、どの駅からも徒歩圏内です。

    ただ、近鉄をご利用の場合は10分以上かかるようですね。

    車で行くか、電車で行くか迷うところではありますが、車で行くとなると駐車場が確保できるかが最重要問題ですよね。

    その点、公共交通機関である電車を使えば駐車場の心配をしなくてよくなりますの安心ですね。

    駐車場に空きがなかった為、ビーフフェスOSAKA2023を思うように楽しめなかった、なんてトホホです。

    駅から歩いたらお腹も空くことですし、電車でのビーフフェスOSAKA2023来場は、一石二鳥かもしれませんね。

    ビーフフェス大阪OSAKA2023混雑は?駐車場やファストチケット支払い方法も!のまとめ

    『ビーフフェス大阪OSAKA2023混雑は?駐車場やファストチケット支払い方法も!』の記事内容をまとめました!

    ビーフフェス大阪OSAKA2023の混雑状況は?

    ビーフフェスOSAKA2023の混雑状況については、GW中ということもあり会場は大変な混雑が予想されます。

    ビーフフェスOSAKA2023では、食券販売機や商品受け取りでも各店舗で行列することが予想されます。

    しかも、ビーフフェスOSAKA2022よりパワーアップするという、ビーフフェスOSAKA2023への期待が高まっています。

    ビーフフェス大阪OSAKA2023の駐車場はある?

    ビーフフェスOSAKA2023の専用駐車場はありませんので、会場近辺のパーキングエリアをご利用がおすすめです。

    • タイムズ長居公園地下駐車場
    • タイムズ長居公園中央駐車場
    • タイムズ長居公園南駐車場

    収容台数には限りがあるため事前に駐車場予約や満車の場合はアプリなどで探してみるのもいいかもしれません。

    akippa(あきっぱ!)公式サイトはこちらから

    軒先パーキング公式サイトはこちらから

    ビーフフェス大阪OSAKA2023のファストチケットとは?

    現時点(2023年2月)で公式発表がないのですが、2023年もあまり変わりはないと予想できるので2022年の情報をお届けします。

    ビーフフェスOSAKA2023ファストチケットとは、持っていると持っていないお客様より商品を優先的に購入できるチケットです。

    ビーフフェスOSAKA2022のファストチケットのお値段は1枚500円で、単体では使用できないので食券1枚700円にプラスして購入可能です。

    食券もファストチケットも、ビーフフェスOSAKA会場内の食券販売所で買うことができるとのことです。

    また、セット商品の前売り券や平日限定チケットなども販売される可能性がありそうです。

    ビーフフェス大阪OSAKA2023のチケット支払い方法は?

    ビーフフェスOSAKA2023の入場料金は無料です。

    現時点(2023年2月)で公式発表がないのですが、2023年もあまり変わりはないと予想できるので2022年の情報をお届けします。

    • ビーフフェスOSAKA会場の食券販売機で購入
    • 各店舗ブースで電子マネーで購入
    • 事前のネット予約で前売り券を購入
    • モバイルオーダーで購入

    ビーフフェスOSAKAの食券販売機は、食券(1枚700円)とファストチケット(1枚500円)が各種電子マネーとQRコード決済で支払いできます。

    各店舗ブースでは、電子マネーのみ対応しているそうですが、チャージはできないので事前にチャージが必須です。

    前売り券(食べ比べセット券)は、イープラスから購入できるようです。

    また、ビーフフェスOSAKA2023でモバイルオーダーが導入される可能性もありそうです。

    ビーフフェス大阪OSAKA2023の日程や会場のアクセス方法は?

    ビーフフェスOSAKA2023の開催日程は、2023年4月28日(金)から2023年5月7日(日)までです。

    ビーフフェスOSAKA2023の開催時間は、基本10時から20時で、数少ない平日のみ11時開始となっています。

    ビーフフェスOSAKA2023の開催会場の場所は、関西の大阪府にある長居公園となっています。

    お車の方は、各方面から阪神14号松原線をご利用の上、あびこ筋に近いインターを降りていただければ良いと思います。

    あびこ筋を南に降りて、長居公園西口交差点を左折すれば、ビーフフェスOSAKA2023会場の長居公園です。

    電車なら、Osaka Metro長居駅 かJR 阪和線の長居駅か鶴ケ丘駅 、あるいは近鉄南大阪の針中野駅のご利用が便利です。

    ビーフフェスOSAKA2023は、お肉好きにはたまらないイベントですね!

    牛肉に特化したイベントということもあり、各店舗、相当気合いが入っているようです。

    ポカポカ陽気の中、おいしいお肉とドリンクやデザートを片手に、ステージで行われる斬新なパフォーマンスを鑑賞する

    2023年のゴールデンウイークは、こんな過ごし方もいいかもしれません。

    ぜひ、連休のお出掛け計画に組み込んでみてくださいね☆

     

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m