道枝駿佑と目黒蓮のエピソードは?ドラマや雑誌共演とプライベートでも仲良し?

今、注目を集めているアイドルグループ、なにわ男子の道枝駿佑さんとSnow Manの目黒蓮さん!

2人の関係性が話題となっています!

「道枝駿佑さんと目黒蓮さんのエピソードは?」

「道枝駿佑さんと目黒蓮さんのドラマ共演について」

「道枝駿佑さんと目黒蓮さんの雑誌共演について」

「道枝駿佑さんと目黒蓮さんはプライベートでも仲良し?」

道枝駿佑さんと目黒連さんのエピソードや、ドラマや雑誌の共演、プライベートでも仲良し?についてもご紹介します☆

道枝駿佑さんと目黒連さんのエピソードは?

道枝駿佑さんと目黒蓮さんの仲良しエピソードは話題となっていますね!

2人のドラマや雑誌でのコメントについてみていきましょう!

道枝駿佑さんと目黒蓮さんのエピソード
  • ドラマ記者会見でのエピソード
  • 雑誌ViViの取材での道枝駿佑さんのエピソード

ドラマ記者会見でのエピソード

2021年10月5日、テレビ朝日のオシドラサタデーで放送された『消えた初恋』の記者会見が行われ、道枝駿佑さん、目黒蓮さん、福本莉子さん、鈴木仁さんが出席しました。

そこでの道枝駿佑さんと目黒蓮さんのラリーに注目です!

エピソード①「ダブル主題歌について」

Snow Manの新曲「Secret Touch」となにわ男子のデビュー曲「初心LOVE」がダブル主題歌になりました。

道枝駿佑さんは「先輩の目黒さんとダブル主題歌はとても光栄です。一緒に盛り上げていきたい」と意気込み、Snow Manの「Secret Touch」を好きになったことを話されています。

その反応に目黒蓮さんは喜び、「なにわ男子のデビュー曲、初心LOVEのサビのメロディがすごく耳に残ってる。早くドラマの中で聞きたい」と話されたそうです。

お互いの曲が気に入ってる様子ですね♪

Snow Manの新曲「Secret Touch」です!

なにわ男子のデビュー曲「初心LOVE」です!

エピソード②「自身の”消えた初恋”について」

自身の”消えた初恋”について聞かれたときの2人のラリーです!

道枝駿佑さんは、

「昨年の冬に、一目惚れしたコートがあったのですが、今度来た時に買おうと思って、後日行ったらなくなってて」

と残念そうに打ち明けました。

それに対して目黒蓮さんは、

「でもそのコート、俺が探し出してくるわ」

とときめく返しをしました。

引用サイト

道枝駿佑さんのコートのエピソードに目黒蓮さんの返しはナイスですね☆

エピソード③「お互いのカッコイイところについて」

お互いのカッコイイところを聞かれなときの2人のラリーです!

道枝駿佑さんは、

目黒くんはクールなタイプかと思ったけど、話してみたら沢山笑ってくれて、笑顔にギャップを感じました

と話されたようです。

一方、目黒蓮さんは、

「道枝くんは19歳なのですが、とても落ち着きがあって大人で。自分が19歳のときのことを考えるとすごいなと思います」

と絶賛していたようです。

引用サイト

お互い会話をしてみて、印象が変わったり、更なる魅力を見つけたようですね☆

雑誌ViViの取材での道枝駿佑さんのエピソード

雑誌ViViの【なにわ男子#道枝駿佑さんインタビュー】という企画で、道枝駿佑さんに「消えた初恋」で共演した目黒蓮さんに対して愛を叫んでもらう場面がありました。

道枝駿佑さんは、

「目黒くんは体も大きいけれど、人間のスケールも大きい。ドラマ撮影の時期はいろんな仕事を抱えていて、すごく大変なときだったのに、よく僕のことを気遣ってくれて、

『疲れてない?』とLINEをくれたり、それでいてお芝居にはすごくまじめで『すげぇ!!』って思いました。」

と愛を叫んでいました!

引用サイト

お互いを尊敬し合ってるのが伝わってきますね!

2人のエピソードには筆者もほっこりします☆

道枝駿佑さんと目黒連さんのドラマ共演について

道枝駿佑さんと目黒蓮さんが共演したドラマについてご紹介します☆

道枝駿佑と目黒蓮が共演したドラマは『消えた初恋』です!

消えた初恋
  • 放送期間:テレビ朝日系にて、2021年10月9日~12月の毎週土曜23時半~24時
  • ロケ地:神奈川県鎌倉山ノ内にある北鎌倉女子学園中学校・高等学校、神奈川県綾瀬市上土棚中1丁目の住宅、他にも神奈川県の横浜市や鎌倉市、藤沢市の公園や歩道など
  • 視聴率:第1話で2.9%、途中ダウンするも、最終話で2.5%程を記録
  • 内容:アルコ作画、ひねくれ渡原作による同名人気漫画をドラマ化した作品。
    クラスメイトの天使・橋下さん(福本莉子さん)に片思い中の男子高校生・青木(道枝駿佑さん)はあっさり失恋。ちょっとした出来事から、同じくクラスメイトで硬派な男子・井田(目黒蓮さん)に恋していると勘違いされてしまうも、本当に井田のことが気になり始めて….。
    勘違いを発端に展開していく、異色ラブコメディ。

「消えた初恋」公式サイト

道枝駿佑さんが演じるのは、クラスメイトの橋下さん(福本莉子さん)に片思い中の、ピュアで優しいけど少しおバカさんな青木役です。

道枝駿佑さんと目黒蓮さんが、それぞれの役と自分を照らし合わせてコメントをしています。

道枝駿佑さんは、

「青木はちょっと言葉足らずで、思っていることを井田(目黒蓮さん)にどう伝えていいかわからなくて、言葉を探してやっとの思いで口にします。そういう不器用なところが僕と似ている」

と話しています。

目黒蓮さんが演じるのは、“青木(道枝駿佑さん)が自分のことを好きかも”と勘違いをしてしまう、恋愛下手な井田役です。

学生役は初挑戦となる目黒蓮さんは、

「井田は普段あまりしゃべらないんですが、たまに発するひと言がストレートでピュアで、その部分にすごく共感できました」

と話しています。

引用サイト

道枝駿佑さんも目黒蓮さんも自身が演じている役柄に共感できるところがあるようですね☆

こちらは「消えた初恋」のPR動画です☆

SNSでのファンたちからの声もたくさん上がっています!

「見ていてほっこりハッピーになれるドラマでした」

「道枝くんの女装が可愛すぎる!」

などと評判になっています。

「消えた初恋」を見た方がこんな感想を残しています!

「消えた初恋」のBOXはこちらからご購入可能です☆


現在(2022年5月)はNetflix、U-NEXT、TELASAで全編視聴できるそうです♪

気になりますね!!

道枝駿佑さんと目黒連さんの雑誌共演について

道枝駿佑さんと目黒蓮さんの雑誌での共演についてご紹介します☆

2人は、2021年10月27日に発売された雑誌「anan」の2272号の表紙になりました。

こちらが「anan」の表紙になります!

表紙は、2人が共演したドラマ「消えた初恋」のイメージにちなんで「ぬくもりハグ」と題されたものになりました。

道枝駿佑さんは優しくおちゃめで純粋なイメージを、目黒蓮さんはクールでちょっと生真面目なイメージで、表紙やグラビアを撮影したそうです。

今回のグラビアのテーマは、ドラマの内容とシンクロする「ピュアな距離感」で、ソロだけでなく、密着した2ショットまでさまざまな距離感の写真を掲載してあるそうです。

ぬくもりハグ
はにかみながらお互いに体重を預け合うハグのこと。
略して「ぬくハグ」という。

道枝駿佑さんと目黒蓮さんの密着したグラビア写真には注目ですね♪

2人の視線なども気になるところです!

道枝駿佑さんと目黒連さんはプライベートでも仲良し?

道枝駿佑さんと目黒蓮さんはドラマや雑誌の共演で素晴らしい仲の良さを見せてくれています!

そんな2人はプライベートでの仲良しなのでしょうか!?

結論から言いますと、とても仲良しです!!

2人が知り合ったきっかけは、道枝駿佑さんがSnow Manのメンバー向井康二さんに、目黒蓮さんの連絡先を聞いたことでした。

向井康二さんは以前「関西ジャニーズJr.」として道枝駿佑さんと一緒に活動されていたこともあり、仲が良かったそうです。

そして連絡を取り合っていた中でドラマ「消えた初恋」での共演がありました。

撮影を進めていく中で、道枝駿佑さんと目黒連さんは共感する部分が多く、意気投合し、目黒蓮さんが道枝駿佑さんをご飯に誘ったこともあり、一気に距離が縮まっていったそうです。

ファンの間でも二人の仲の良さは「めめみち♡」の愛称で親しまれているようです!

写真からもとても仲が良いのが伝わってきますね☆

まとめ

 道枝駿佑さんと目黒蓮さんのエピソード、ドラマや雑誌の共演について、プライベートでも仲良し?のまとめ

「道枝駿佑さんと目黒蓮さんのエピソードは?

ドラマ「消えた初恋」での記者会見や雑誌ViViのインタビューで、お互いを尊重するコメントが沢山あります。

「道枝駿佑さんと目黒蓮さんのドラマ共演について」

2人は「消えた初恋」で共演し、意気投合しています。

「道枝駿佑さんと目黒蓮さんの雑誌共演について」

雑誌「anan」の表紙を飾り、ドラマの内容とシンクロする「ピュアな距離感」をテーマに、様々なグラビアを撮影しています。

「道枝駿佑さんと目黒蓮さんはプライベートでも仲良し?」

とっても仲良しでした。ファンからも「めめみち」の愛称で親しまれているそうです。

道枝駿佑さんと目黒蓮さんの仲の良さはお仕事でもプライベートでも出ていますね!

同じジャニーズメンバーとしてもお互いに共感するところや尊敬するところが多いのではないでしょうか?

個人でやグループでの活躍にも期待したいです!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。