松本人志の年収は25歳で1億円!当時のダウンタウンの活躍や番組は?

ダウンタウンの松本人志さんが2022年6月17日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」で年収をぶっちゃけて話題になっています!

ダウンタウン松本人志さんの年収は25歳で1億円と発言したのでしょうか?

松本人志さんが25歳当時のダウンタウンの番組や出演番組はなにがあったのでしょうか?

松本人志さんの年収は25歳で1億円との発言についてや、当時のダウンタウン番組など調べてみました☆

松本人志さんの年収は25歳で1億円

松本人志さんの年収は25歳で1億円と話題になっていますね!

これは2022年6月17日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」という番組の中での発言です。

松本人志さんは、金銭感覚の話をしている最中に「年収が1本くらいになった頃から変わってきた」ということを言い出しました。

一緒に出演していた周りの芸人さんやタレントさんもどよめいており、霜降り明星の粗品さんが「年収聞けるんですか?」と驚いて質問しました!

そして、スッとボケたように「年収1本と言うと100万円?」と聞くと、松本人志さんはさすがに低すぎる金額のため「年収やから100万円だったら月10万くらいだから」と答えました。

すると粗品さんはすかさず「じゃあ1000万ですか?」と聞き、松本人志さんは「いや、1億くらいちゃう?」と答え、またどよめきが起きていました!

「それは何歳くらいですか?」との質問に、少し考えながら「25歳くらいかな」と話されています。

その後、松本人志さんは冗談だと言わんばかりに誤魔化していましたが、ご本人の発言のためかなり信憑性がありそうです!

ということは、ダウンタウンの松本人志さんは25歳の時には年収1億円は達成されていたんですね!

今は、知名度も当時より上がりベテランのため、もっともっと年収は上がっていると想定できますね。

さすが、一流のお笑い芸人だけあって25歳の若さで年収1億円とはすごいです!

松本人志さんが25歳当時のダウンタウンの活躍や番組は?

ここで気になってくるのが、年収1億円を得ていた25歳当時の、松本人志さんやダウンタウンの活躍や出演番組などですね!

松本人志さんが25歳当時の番組や活躍を調べてみました。

まっちゃんの簡単なプロフィールはこちらです☆

名前 松本 人志
本名 松本 人志
生年月日 1963年9月8日(59歳)
出身地 兵庫県尼崎市
血液型 B型
身長 172 cm
芸人活動 1982年〜
コンビ・相方 ダウンタウン・浜田雅功
最終学歴 兵庫県立尼崎工業高等学校
所属 吉本興業東京本部所属
代表作品 著書『遺書』『松本』
ビデオ『VISUALBUM』
映画『大日本人』『さや侍』
主な出演 レギュラー番組
ワイドナショー
探偵!ナイトスクープ
人志松本の酒のツマミになる話

引用サイト

松本人志さんは現在(2022年6月現在)58歳のため、25歳となると33年前ですね。

となると、松本人志さんが25歳の頃は1989年頃という計算になります。

では1989年当時のダウンタウンの活躍や番組を振り返ってみます!

1982年に相方の浜田雅功さん(浜ちゃん)とコンビを結成して吉本総合芸能学院の1期生として入学しています。

当時の松本人志さんは19歳の時ですね。

1983年にコンビ名をダウンタウンに決定して関西では結構活動されていたようです!

そして、1988年に東京に進出しています!

1988年に東京で始まった番組は深夜枠の『夢で逢えたら』です。

『夢で逢えたら』は、ダウンタウンのお二人と、ウッチャンナンチャンのお二人と、野沢直子さんと、清水ミチコさんの6人のコント番組です!

この当時で松本人志さんは24歳だったのですね!

この『夢で逢えたら』が全国放送されたのが1989年なので、松本人志さんがちょうど25歳で一気に全国的に知名度が上がった頃ですね。

『夢で逢えたら』は1991年まで続きましたので、松本人志さんが24歳から28歳頃の計算になります。

さらに同じ1989年に、全国に有名でゴールデンタイムの番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』が開始しています!

この当時が25歳なので、年収も跳ね上がったと想像はできますよね。

ここから一気にダウンタウンの人気も上がっていったとはいえ、既にこの当時から松本人志さんの年収が1億円を超えていたとは驚きました!!

まとめ

松本人志の年収は25歳で1億円!当時のダウンタウンの活躍や番組は?のまとめ

松本人志さんの年収は25歳で1億円について

2022年6月17日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」という番組の中での発言です。

松本人志さんは、金銭感覚の話をしている最中に「年収が1本くらいになった頃から変わってきた」ということです。

1本というのは、1億円のことでその頃の年齢は25歳頃と答えていました。

松本人志さんが25歳当時のダウンタウンの活躍や番組は?

ダウンタウンは1988年に東京に進出、1988年に東京で始まった番組は深夜枠の『夢で逢えたら』です。

松本人志さんが25歳当時1989年には、全国に有名でゴールデンタイムの番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』が開始しています!

東京に進出して間も無くして全国的に人気になったダウンタウンですが、東京進出から1年後には松本人志さんの年収は1億円以上あったのですね!

大阪時代もアイドル的な人気だったとのことなので、既にかなりの額の収入を得ていて、東京進出でさらに上がっていったと想像できますね☆

25歳で1億円となると、一体現在はいくらあるのでしょうか・・・ゼロが1つは増えているかもしれませんね^^

最後までお読みいただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m