山田遥楓選手は右耳が聞こえない?生まれつきの難聴でもプロ野球選手に!

何かと世間を騒がせている埼玉西武ライオンズの山田遥楓選手ですが、実はとても努力家で大きな障壁を乗り越えてプロ野球の世界に入ったことをご存知でしょうか?

山田遥楓選手ですが、右耳が聞こえないという話がありますが本当なのでしょうか?

山田遥楓選手生まれつきの難聴でもプロ野球選手になったとのことですが詳しく知りたいですよね。

この記事は、西武の山田遥楓選手は右耳が聞こえない件について、生まれつきの難聴でもプロ野球選手になったことについてお伝えします☆

山田 遥楓選手ついてプロフィール

まず、山田 遥楓選手ついてプロフィールをご紹介します!

こちら2022年9月23日の山田遥楓選手です!お元気そうで良かったです☆

名前 山田 遥楓(やまだ はるか)
生年月日 1996年9月30日(27歳)
出身地 佐賀県佐賀市出身
身長 180 cm
体重 84 kg
職業 プロ野球選手
所属 埼玉西武ライオンズ
ポジション 内野手・右投右打
結婚 2019年6歳年上の一般女性と4年間の交際を経て結婚
子ども 2020年5月長男誕生

ファンたちの間では、「ハルキチ」の愛称で親しまれています!

いつも明るい笑顔の山田遥楓選手ですね♪

山田遥楓選手は右耳が聞こえない?

では、山田遥楓選手は右耳が聞こえないというのは、本当なのでしょうか?

山田遥楓選手は、生まれつき右耳の聴力がありませんので事実になります。

山田遥楓選手が3歳の時に、右耳が先天性の難聴であることが発覚し、生まれつき右耳が聞こえないそうです。

難聴といえば芸能界でも突発性難聴の方が多いですよね↓
関ジャニ大倉忠義も難聴で活動休止!ジャニーズでは八乙女光や堂本剛も!有名人一覧
突発性難聴の芸能人が多い!八乙女光や浜崎あゆみも!有名人一覧

大きなハンディキャップを抱えておられたのですね。

それでも、プロの野球選手として活躍されてる山田遥楓選手は素晴らしいです!

生まれつきの難聴でもプロ野球選手に!

生まれつき右耳にハンディを背負っている山田遥楓選手ですが、お兄さんの影響で小学校2年生の時に野球を始めたとのことです。

ですが、山田遥楓選手の父親はもしも野球のプレー中に事故などで左耳まで聞こえなくなってしまったらと心配されていたそうです。

周りからも「左耳が悪くなるから野球は危ない」と言われ続けていたとのこです。

それでも山田遥楓選手は「ハンディキャップがあっても自分を試したい」という強い気持ちがあり、強豪校の佐賀工業高校に進学されています。

練習にも積極的で、向上心を持って励んでいたそうです!

ですが、右耳が聞こえないのでプレー中の声かけが正確に判断できないという状態でした。

それでも、山田遥楓選手は聞こえないなりに工夫しながら、さまざまな方法を模索しハンディの差を埋めようと努力されています!

例えば、フライをキャッチする時は打球から目を話さないというのが当然ですが、山田遥楓選手は1度ボールから目を離し、他の野手の位置確認口の動きをよんで打球の行方を判断するそうです。

右耳にハンディがあるからこそ、声かけだけに頼らない方法をあみ出して日々プレーを続けています。

そして、2014年に埼玉西武ライオンズにドラフト5位でプロ入りを果たしています!

生半可な気持ちではできないことですよね!

右耳が聞こえないということは、野球選手にとっても、とても大きなハンディキャップです。

それでも、山田遥楓選手は、試行錯誤しながらプロ野球選手になるという夢を叶えたのですね!

山田遥楓選手は右耳が聞こえない?生まれつきの難聴でもプロ野球選手に!のまとめ

『山田遥楓選手は右耳が聞こえない?生まれつきの難聴でもプロ野球選手に!』のまとめ

山田 遥楓選手ついてプロフィール

直近の写真と、プロフィールを一覧にしてお届けしました。

山田遥楓選手は右耳が聞こえない?

山田遥楓選手は、生まれつき右耳の聴力がありませんので事実になります。

山田遥楓選手が3歳の時に、右耳が先天性の難聴であることが発覚し、生まれつき右耳が聞こえないそうです。

生まれつきの難聴でもプロ野球選手に!

生まれつき右耳にハンディを背負っている山田遥楓選手ですが、お兄さんの影響で小学校2年生の時に野球を始めたとのことです。

山田遥楓選手は「ハンディキャップがあっても自分を試したい」という強い気持ちがあり、強豪校の佐賀工業高校に進学されています。

山田遥楓選手は聞こえないなりに工夫しながら、さまざまな方法を模索しハンディの差を埋めようと努力されています!

そして、2014年に埼玉西武ライオンズにドラフト5位でプロ入りを果たしています!

山田遥楓選手はハンディを抱えながら、プロの世界に入り、さらに活躍されてることに驚きました!

これからも、活躍していただきたいです^^

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m